カリフォルニア・レーズンキャンペーン

カリフォルニアレーズンについて

甘いぶどうを育てるには最適の、昼夜の温度差が
大きいカリフォルニアの乾燥地帯でていねいに
育てられたぶどうは、2~8週間かけて天日干し
されます。(乾燥方法によって期間が異なります)

カリフォルニアレーズンのほとんどが緑のぶどうから作られます。
天日干しによって深い褐色に変わっていく間に、太陽と大地の恵みが小さい粒に
凝縮されます。生のぶどう1kgからできるレーズンはわずか200g。

日本で食べられているレーズンの約8割は、カリフォルニア産です。
レーズンのおいしさの特長は、甘味と酸味。
そこに食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素が加わります。
この深みのある味わいは、カリフォルニアの気候だから可能な
「天日干し」によってゆっくり作られたものです。

レーズンは、お砂糖の代りに料理に使えます。
パンや焼き菓子などに使えば、
食品をしっとりとさせる保湿剤になります。
また、レーズン独自の有機酸が、
カビを防いでくれるのです。
いいことづくめのレーズンを、
毎日の食事に加えてみませんか。

カリフォルニアレーズン
こんな時はこんな料理!!

おいしさ満点!レシピ
MoguMogu

売場づくりコンテスト

カリフォルニアレーズン
売場づくりコンテスト

レシピ投票コンテスト

レシピ投票コンテスト
結果発表

PAGE TOPへ