ヘアケア

生え際の後退で薄毛が気になる40代女性おば髪脱BBAヘアアレンジ方法

もう気づけば40代。最近若い頃のように髪にボリュームが出なくて以前と同じヘアスタイルにしても違和感がと思っている方もいるのではないでしょうか。

女性の髪は、加齢やホルモンバランスの影響で30代後半から徐々に髪の本数が減ってくると言われています。そして40代になると多くの方が髪質の変化や生え際後退そして薄毛などの髪の変化を感じることになります。もう若い頃のようなおしゃれは出来ないのかな、このままどんどんおばさんになっていくのかなと不安ではないですか。

でもまだまだちょっとした工夫でおばさん感を脱出し、大人の女性40代をおしゃれに過ごすことが出来ますよ。

脱おば髪BBAヘアにならないアレンジ方法

40代になると髪は次第に潤いをなくし、そして薄毛が気になるようになってきます。そんな40代におすすめなのが「ショートヘアースタイル」です。髪が少ないのが気になるのにさらに切るなんてと思いますよね。

しかし実はロングにすると、髪が下に引っ張られる形になってしまうのでさらに薄毛が目立つのです。ショートヘアーは、日々のブローで簡単にボリュームを出せることが出来て薄毛をカバーすることが出来ます。

ボブがおすすめ

ショートはやっぱり思いきれないという方には、ボブスタイルがオススメです。ボブスタイルはトップにボリュームが出やすく、艶が出やすい髪型の1つです。ショートボブと言っても、ひし形スタイルのものやトップにボリュームを多く持ってくるスタイルなど色々と種類があります。

自分にあったスタイルを見つける為には、プロに相談してみるのが良いでしょう。自分の頭の形にあったスタイルを美容師さんに相談してみることをおすすめします。

またゆるふわパーマをかけるのも良いですね。日々のブローが苦手という方は、パーマをかければ朝の準備も楽ちんです。ワックスやクリームで簡単にボリュームを出すことが出来るのでオススメですよ。

一つ結びもオススメ

 

この投稿をInstagramで見る

 

UNJOUR.risako(@unjour.risako)がシェアした投稿

1つ結びも結び方次第で薄毛をカバーできます。髪をまとめる際に注意して欲しいのがピタッと結ぶのではなく、ゆるく無造作にまとめることです。ピタッと結ぶと薄毛が目立ってしまいます。

手ぐしで髪をまとめ結び目から髪を引き出し、無造作にまとめると良いでしょう。後頭部はしっかりと髪を引き出して高さを出すことがポイントです。

40代の一つ結びは、「まとめてゆるっと無造作に」がポイントです。少しおしゃれな1つ結びでいつもと雰囲気を変えることができますよ。

また結び目をどちらか左右に少し傾けてシュシュをつけるのもおすすめです。片側はすっきり、もう片側がボリュームアップしているようにすると目の錯覚で薄毛をカバーできます。

生え際の後退の原因は食生活の乱れが原因かも

生え際の後退で薄毛が気になる40代女性おば髪脱BBAヘアアレンジ方法40代の生え際後退や薄毛の主な原因は、加齢と考えられています。加齢を自分で食い止めるのは難しいですよね。しかし他にも原因があるとしたらそこは対策していきたいですね。

生え際の後退や薄毛の原因としては食生活の乱れなどの生活習慣の乱れも考えられます。
自分の生活習慣をもう一度見直して生え際後退や薄毛の進行を遅らせましょう。

充分な睡眠時間を確保してますか?

規則正しい生活や十分な睡眠を取ることは髪の成長にとても重要です。特にゴールデンタイムと呼ばれる22時から夜中の2時に睡眠をとることで成長ホルモンの分泌が促進されます。

また頭皮においても健康な髪の毛が生えてくるより良い頭皮環境をつくってくれます。

さらに十分な睡眠をとることはストレス緩和にもつながります。家族の事や仕事の事で忙しい毎日で自分の睡眠時間をおろそかにしていませんか。ちゃんと寝る事は髪の毛にとって、とても大切なことなのです。

髪に良い食べ物を意識して選ぶ

女性の髪の薄毛や生え際後退の原因には、女性ホルモンが大きく影響していると考えられています。そのため女性ホルモンのバランスを整える食べ物を選ぶことが、髪の成長にもつながっていきます。

女性ホルモンを整える食べ物として大豆イソフラボンや鉄分、ミネラルを意識的に選ぶようにしましょう。忙しいからサプリメントでおぎなおうと思う方も多いでしょう。

しかし出来ることならばなるべく日々の食事で栄養をとることが良いとされています。もちろん基本は栄養バランスのとれた食事が大切です。今一度自分の食生活を見直してみてはどうでしょう。

髪の潤いや質感も脱おば髪BBAヘアに繋がる自宅でできるヘアケアもおすすめ

生え際の後退は若年性の更年期かも30代女性の薄毛の悩みに3つの対策生え際の後退や薄毛以外にも40代になると髪の悩みは絶えないものです。髪がぱさつく、潤いが以前のようにないなどが主な悩みでしょうか。

髪が老化してくると、なんだか顔も老化してみえてきて一気におばさんぽく見えませんか。自宅でも出来る簡単ケアでおばさんぽい雰囲気を変えましょう。

例えば髪のパサつきや潤いは、トリートメントやオイルを使うと良いですよ。また頭皮の美容液を使うのも良いでしょう。洗いっぱなしの頭皮は乾燥します。若い頃はそのままでも良くても、40代になった今はシャンプー後の保湿も大切です。頭皮美容液は、頭皮の老化を防いでくれます。

40代になったら日々のシャンプーを洗うだけではケアが足りないという事です。洗った後、トリートメントや頭皮美容液で毎日ちょっとでもケアすることが大切です。日々のちょっとした努力の積み重ねが、脱おばさんにつながりますよ。

忙しい日々の中でも無理せず出来るケアはたくさんあります。毎日自分をほんのちょっといたわり、これからもおしゃれを楽しみたいですね。