ヘアケア

生え際後退の60代は閉経後おでこ広がったかも!原因や対策は?

更年期そして閉経はあまり良いイメージがないと思っている方多いのではないでしょうか。
閉経とは月経が永久に停止することを指し、更年期とはその前後5年くらいの時期の事を指します。

この時期は女性ホルモンが減少し、心と体に様々な変化がみられるようになります。その1つが髪の毛です。髪は女性ホルモンの影響を大きく受けます。女性ホルモンが低下していくと髪の成長は遅くなり、抜け毛が増えます。その結果薄毛となります。

心と体の不調に薄毛と、よい事1つもないと思いませんか。しかしこの時期は女性ならば皆おとずれるものです。だからこそ心と体の不調とそして髪の毛の変化への正しい知識をつけ、この時期でも出来ることを学びましょう!

閉経後のトラブルは?

更年期そして閉経にむけて女性ホルモンの減少で体調不良に悩まされる女性は多いです。

また女性らしさをなくしてしまうと考えると心が不安で憂うつになってしまうこともあります。

しかしそれは女性ホルモンの変化で心と体に起きるもので特別な事ではありません。

正しい知識で心と体をケアすることが、そしてそんな自分を認めてあげることが大切です。

トラブル①気分が憂うつ

更年期から閉経にむけて女性ホルモンの減少で気分が憂うつになる事があります。

また更年期や閉経を終えると女性ではなくなるような意識にとらわれ不安になってしまう人もいます。気持が下がってしまったり、憂うつになってしまうのも女性ホルモンの影響です。

そんな時は自分だけ起きている事ではない、女性ならばおこるものと考えましょう。憂うつになってしまっても、今はそういう時期と自分を認めてあげてリラックスすることが必要かもしれません。

トラブル②生え際が後退する

女性ホルモンが減少すると、髪の成長が遅くなります。

その結果抜けていく髪が多くなり、薄毛や生え際後退につながっていくと考えられています。また女性ホルモン減少の影響で、髪の毛自体にもはりやこしがなくなってくると言われています。髪の毛もどんどん年をとっていくのかと悲しむ前に、今出来ることをしませんか。

自宅でも簡単に出来るヘアケアがありますよ。出来る範囲でケアを行い髪の加齢をストップさせましょう。まだまだおしゃれを楽しむことも出来るはずです。

トラブル③体系の変化

女性ホルモンがなくなるとコレステロールを抑制していた機能が失われます。

その結果、太りやすくなると考えられています。また心と体の不調で家にいる事も多くなり運動不足で太ってしまうケースもあります。お天気が良い日は少し散歩をするなどして適度な運動を心がけたり、食生活を見直すことが大切かもしれません。

生え際後退の対策は?

生え際後退の60代は閉経後おでこ広がったかも!原因や対策は?更年期や閉経などは自分ではとめることができないものです。

しかし自分で出来る対策もあります。生え際後退の対策としてはホルモンバランスと上手に付き合う事が大切です。心と体の状態を見ながら無理せず出来るところからやってみましょう。

対策①ストレスを溜めない生活

ストレスをためるとホルモンバランスが崩れ、その結果薄毛や生え際後退につながっていきます。そのため適度なストレス対策も大切です。

あなたのストレス発散方法は何ですか?体を動かすことが好きな人は、ジムに行ったりジョギングするのも良いですよね。また一人でのんびり過ごす事が好きな人もいると思います。本を読んだり音楽を聞くなど五感を刺激する事も良いリフレッシュ方法です。

自分にあったストレス発散方法やリフレッシュ方法を見つけ、ストレスをためない生活をこころがけましょう。

対策②自分と向き合う時間を>

60代になると旦那さんが定年して家にいる時間が増えます。自分の時間が少なくなったという方も多いのではないでしょうか。今までは平日の昼間は自分のためだけに時間を使っていたのに、前のような自由がなくなったと思っている方も多いはずです。

また閉経前や閉経後は体調の変化を敏感に感じる時期だと思います。そんな時期だからこそ積極的に自分と向き合う時間をつくる事が必要です。妻でない時間をつくり、自分と向き合う事はストレスをためない生活にもつながります。

対策③ヘアケアの見直しを

毎日のシャンプーやヘアケアの習慣の見直しも自分でできる対策の1つです。

抜け毛が気になるならば低刺激のシャンプーに切り替えるのも良いでしょう。

また頭皮環境を整える作用があるものや血行を促進してくれるヘアケア商品でで頭皮をマッサージする事も効果的です。

ヘアケア商品は継続して長く使う事が大切です。高価な物がよいとは限りません。自分に合ったあもので、長く使っていけそうなものを選ぶ事が大切です。

気分転換やヘアケアを見直してみよう

生え際後退の60代は閉経後おでこ広がったかも!原因や対策は?子育てや仕事が一段落し、第2の人生がスタートする60代。

しかし女性にとっては更年期や閉経でホルモンバランスに悩まされる時期でもあります。
その時期は女性ならばおこるものです。体と心の不調に向き合い、そんな自分を認めてあげることも大切かもしれません。

またこの時期を終わると女性ホルモンの影響で悩まされた時期を終えることが出来ます。
世の中のシニア世代の方は生き生きしています。これから第2の人生のスタートです。
薄毛になってしまい恥ずかしくて外に出られないとか言わないでください。

シャンプーやヘアケアをもう一度見直し、これからの人生もおしゃれに楽しく過ごせたら良いですね。